乾燥肌が気になる時はクレンジングの見直しを

subpage01

肌のお手入れをきちんとしているのに潤い不足だと感じる人は、毎日使っているクレンジングが原因で乾燥肌になっている可能性があります。

特に空気が乾燥するシーズンや、年齢を重ねても依然と同じクレンジングを変わらず愛用している人は要注意でしょう。クレンジングの役割はメイクや毛穴に溜まった汚れを取り除くことです。

しかし洗浄力が強いタイプはそれらの汚れ以外に肌のうるおいまで奪ってしまうため乾燥肌を助長してしまうことがあります。


特にこってりメイクを落とそうとごしごし肌を擦ってしまう人や洗浄力が高いオイルタイプを使っている人は乾燥肌改善に効果的なタイプを選ぶのがおすすめです。

乾燥肌対策におすすめなのはメイクや肌の汚れを優しく取り除いてくれるミルクタイプやクリームタイプのクレンジングです。
肌の潤いを守りながら肌のお手入れを続けることが可能です。

クレンジングの乾燥肌のことなら、こちらをご参考にしてください。

またダブル洗顔が不要なタイプを選べば洗顔による肌の潤い不足を防ぐことが出来るため安心です。乾燥肌になりやすい人は保湿成分が配合されているクレンジングを選ぶのも有効です。そうすれば肌の汚れを落とすのと同時に潤いを与えることが出来るため、まるで美容液を使っているかのように、潤いのある肌を手に入れて満足できる状態をキープできるでしょう。



肌の乾燥は肌荒れやにきび、かゆみなど多くのトラブルを招く原因になるため、日ごろからきちんとしたお手入れを続けて予防しておくと安心できます。